ArtArtArt

明日の風

あしたの風



先月から、ボチボチ、クリスマスの作品を手がけている

(女性会館の飾りつけに協力)という依頼があったので始めたのだが

先月はまだ、暑くてクリスマスといっても実感が無かった

最近になってやっと、朝夕、夏ともオサラバナンダナと感じる

ココ一ヶ月くらいで

突然、気温に10度くらいの差がついたのだから

例年通りのカレンダーの日付けはまるであてにならないのだ

制作に当たっては、

クリスマスが色彩に出来なくて情けないおもいの日々が続いていたが

グ~ンと涼しくなったら

正直なもので

トタンに

暖かい色彩に気持ちが向いてゆくのだ

そういえば

昨日、テレビで(今年のお歳暮の傾向)というのが放映されていたっけ

この分では

おせち料理の作り方なんていう番組が

今晩あたりあったとしても

自然にうけとめていくことになるのだろうなあ

正直なところ

感動の無い言い方ダケド

こんなところが

最近のわたしの季節感になっている

寂しさが大きく心に定着していて

そのほかの感情に感動が伴ってこない

体は正直なもので

そんな心に無理をさせると

体のアチコチの部品が微妙にヘンテコになって悲鳴をあげる

こんな風だから

まあ、本音はクリスマスもお正月もないというところだ

しかし、皮肉にも不思議なもので

作品は

最近に無い面白いものが出来つつある

制作しながら

(いつやめてもイイヤ。。。)と心の奥で思っているのが

(ダカラ、ココだけは拘って丁寧に。。。)そんなふうにもどこかでおもっている

明日は明日の風がふく

どんな風が吹こうが

きっと

クリスマスもお正月も寂しさと一緒なのだろうなあ~
[PR]
by artartart100 | 2010-10-13 02:55
<< オレンジの花束と共に サンマの佃煮 >>



ArtArtArt
カテゴリ
全体
今日は何の日?
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧