ArtArtArt

何故、なでるか?

何故、なでるか?



流しながらの英会話なんていう勉強法がある

ただ、聞いていれば自然に英会話に困らない程度の学習が出来ますというアレだ

その学習方法がユニークすぎて

ソンナバカナとおもうのだが

事実なので記してみた

もっとも、人間での話ではない

我が家のニャンジの体験談であります

カレは昼の間は他のネコ族の例にもれづ

昼ねに忙しい

だから

日が高いうちは当然、わたしの

語学レッスンには付き合ってくれない

しかし

夜になると、全面的にハッスルして

積極的ネコに変身する

勉強にも精が出る

当然覚えもよくなる

私は、朝も昼も夜も大差なくぼつとしているから

両者にその差がついてくるのはしかたがない

わたしのネコ語の上達よりニャンジの日本語のほうが

目覚しいのは

人間としてはなげかわしいことだが

事実なのでいたし方ないことなのだ

ちょっと、まずは、ニャンジの自慢から、、、、

カレは

すでに日本語をしゃべる、、、、、のだ!

朝には

おはようとのたまう

しかし

なんどでもおはようというわけではない

そのオハヨウを聞くには

そう、三つの必須条件がいるのだ

☆。。。カレがハラペコであること

☆。。。いちど限り、それも両者、何時間ぶりかに出会った時に限るトイウコト

☆。。。だれでもが聞けるというわけではないということ

(エッヘン!私にだけ喋るのだ)

つまり、なんらかの理由で人間とベッドで一緒に寝ない日の翌朝

ハラペコニャンジが、わたしにご飯の催促をする時にかぎるのだ

カレがハラペコであるのは、いつもの事なので

モーレツという形容詞をハラペコの上に

つけなければならない

そんなわけなので、

いまだ

夫はその必須条件を満たせづ

当然

オハヨウを聞くチャンスにめぐり合えないでいる

(おはよう)の話をしても

夢のない顔をしてヘラヘラと笑うのみだ

その態度から、否定こそしなくても

わたしの言葉を信じていないのは歴然!

ネコの名誉にかけて、もっと状況の詳しい説明が必要だろうか?

(ニャンジオハヨウ!)と呼びかけると

オハまでは明瞭な発音で

ヨウの部分が多少にごって若干ニョウに近い発音になる。。。

まず

いかにも懐かしげに擦り寄ってきてこういえばお前にも理解できるでしょう

といわんばかりにキッチリと(おはよう!)をかえす

私のほうは、聞き流しで覚えられないのはネコ語も英会話と同じだが

ニャンジのほうは

夜の日本語の聞き流しレッスンからおはようが

いえるようになったのだ

凄い

人間の言葉をネコが話す!

だから、コマーシャルが(聞き流しレッスンのことを囁くと

私は、自然に

深くうなずく

そして、ニャンジの頭をなでる

もっともニャン

もっともニャン。。。。。と頷きながら

なでる


       
      オシマイ。。。。
[PR]
by artartart100 | 2010-10-14 23:31
<< 考慮中 オレンジの花束と共に >>



ArtArtArt
カテゴリ
全体
今日は何の日?
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧