ArtArtArt

<   2008年 01月 ( 44 )   > この月の画像一覧

キャパ

キャパ


娘たちが、パリでアパートを、探すのだと言い出して、大分経つ
又、2月にも、泊り込みをして探すのだという
今、パリは
究極の貸手市場だそうだ
アパートの数が少ない上に
家賃が高い
その高さは、世界第2位だそうだ
ちなみに一位はロンドンだと聞く
たとえ
いいアパートが見つかっても
高い家賃を払い続けるのは無駄な気がするし
この際
借金をしてでも小さなアパートを
買ってしまおうか
どう、思うかと聞かれた
貧乏な親としては
ふんふんと、聞き流すことしかできない
もっとも、娘達はわたし達に
意見の他、なにかを期待しているわけではない
それは
わかっているのだが、
なんとか力になってやりたい
そんな夢のようなことを考えてしまうのは
わたしのいつもの悪い癖だ

そんな高いものを
ちょっと、無謀かしら
と考えるのは
じじ ばばの考えだと思うから口には出さない
娘達の未来も、息子の未来も
皆目けんとうが付かないのが
現状だ
勿論わたしたちの未来だってさっぱりだ
未来の
けんとうがつかないので
アレコレいわないことにしている
いえないというのが、本音。
まあ、わたしのできることといえば
みんな
それぞれ
力一杯生きていってくれよ

祈ることくらいです

わたしの祈りの内容は
年とともに
段々と謙虚になり、本質的になる

その分
愛の
キャパは広がっていくような気がしている
が。。。。
う~ん、これもやはり
気がしているだけなのかもしれないしなあ。。。

キャパも広がっています
そう願っています、と書くのが
妥当な線だなあ ^0^

すべからく

祈るしかない
[PR]
by artartart100 | 2008-01-31 00:09

穴幾つ?

穴幾つ?

母と話していたら
それは(人を呪わば 穴二つ)ですよ

ふ~ん凄い事いってくれるなあ

わたしは、そうやって生きてきたよ
母はちょっと強い目でわたしをみた

家に帰ってから
いろんな人にその言葉をいってみたら

止めてよ~っすでに、我が家は穴ぼこだらけだよおおおお^
って返事があった
今までね
家族揃って、一杯穴を掘り続けてきたから
これから、わたし、一体どの穴に入るのかもわかんないよおおお^

わぁ~ぁ~
わたしもそうだった~

仕方ないねえ~
ため息だ

デモね、とばかばかしい事を言ってみる
神様がどこの穴にしようかと、迷っている間に
さっさと、
花の種でも蒔いて
ごまかしましょう。。。。よ

こんなこと話しながらも
二人はシーンとした気持ちです

これからは
穴の数
せめて
わが身で勘定出来るくらいの数におさえたいものです

そして何時の日にか
母のように
すっきりと
そして堂々と
ひとを呪わば穴二つと

教えられる人になりたいです
[PR]
by artartart100 | 2008-01-30 13:50

みんなって誰よ

みんなって誰よ


みんなそうでしょ
みんなはどうなの?
みんなが笑う
みんなが知っている
みんなが食べている
みんなが怒っています
みんながどう思うか
みんなも知らない
みんなどうかしている
みんなに聞いてみる
みんな捨てる
みんなが考えてる事
みんなが間違っているよ
みんなが。。。。
みんなが。。。

みんなって一体だれのこと?
みんなって、本当に
都合のいい言葉ですね
みんなが誰と誰かなんてどうでもいいことですか?

みんなの中に自分が入っている時は肯定の心
みんなの中に自分が入ってない時は否定の心
みんなの中に自分が入っていてもいなくてもどちらでもない時は
時間稼ぎに頑張っている時
大人も子供も
せっせと自分の周りにいいかげんな壁を作って、忍者ごっこしています
自らややこしくしています

わたしは(みんな)ってことばは、使わないようにしています。が
ふと、気がつくと

ああああああ^
連発をしています~ョ

みんなはどうですか?

レレレ。。。
[PR]
by artartart100 | 2008-01-29 18:59

遊び方(猫編)

遊び方(猫編)


うちのSちゃん
実は、かくれんぼ猫です
わたしと一緒に遊びます
少々肥満ぎみの茶寅ですが
癒し系であることは、確かです
これから
彼とのかくれんぼの
遊び方の説明をいたします

まず、最初に
もういいかい?
まあだだよ
って2~3度
キチンと聞こえるように呼びかけることから始めます
(グッスリと寝込んでいる時等猫は
聞こえない時が多々あります.
目を開いたまま寝ている事だってありますので、
まさかとはおもわれるでしょうが、
念の為の注意事項です。。。)

これが正式なはじまりです

ヤヤッ
始まったかな。。。
かくれんぼは大好きなので
彼はすぐに
身構えます
たとえ、ねぼけていても
遊びましょう、というムードになるのは
はやいのです
こちらは
まあだだよ
って言いながら、柱の影などに身を隠します

彼は
首を伸ばして、急いでわたしを探しにきます
トットットッ。。。(猫ですから足音はしません)
真剣です

わたしも人間の、しかも、大人ですから
2~3度はまあ、オマケとして
簡単に、見つかってあげます

次には本番です
ここでのポイントはわざとらしく、コソコソと行動することです

あとは
チャンスを見つけてさっと身を隠します
本気で隠れないと
すぐに見つかります
息を潜め、身も潜め
もう、
コトリとも音を立てたらだめです
かくれんぼの相手を探す姿が、かわいいのですが
可愛いからといって
わらたっりは出来ません
自尊心の問題が発生してしまいます
多分
猫のプライドを理解できない人は
猫との生活を楽しむのが
下手な人だとおもいます
ここは、じっと我慢、我慢
息をこらして彼を待ちます
真剣勝負です

どんな顔してこちらを覗っているかを
覗いたりしてもいけません
(あなたがかくれんぼ上手になれば、はなしは別ですが
当分の間は、猫のほうが一枚うわてだと思っておいた方がいいと思います)
かれは
必ず、そ~っと様子をみにきます。。。

目があったら
わああお~って
出来るだけおおげさにおどろいてあげましょう
これが、肝要です

それで
おしまい

あとは
すごいなあなんていいながら
頭をなでたりしてあげると
仲間意識も、盛り上ります
遊んだあとは、自分がドラエモンにでもなったような
楽しい気分になれること、うけあいです
(蛇足ではありますが、ドラエモンにはなりたいというよりは
側にいて欲しいなあ。。。と思いませんか?)

そろそろ
猫との自慢話も底がつきそうです

運がよければ
もう一つくらい自慢の種をみつけて
ご報告できたらなあとおもっていますが。。。
[PR]
by artartart100 | 2008-01-27 19:23

見つめる猫

見つめる猫


マタマタ、猫自慢ですが。。。
我が家の
Sちゃんは
目と目が合うと嫌がらずに
じっと
相手の目を見ます
こちらが
根切れするまで
目をそらしません

これが
滅法
可愛いのです
日頃彼は
ちょっとの音でも飛び上がって驚きます
クシャミをしようものならバタンと飛び上がり
もう、その辺には居ない
毛が逆立っています
かわいそうに
とても気が小さいのです
気が小さいだけではなく弱虫でもあります
猫同士では
多分
腰抜け猫に属すると思います
ひょんなことから御近所の猫に出会うと
もう
出会いがしらから
ごめんなさいと
いうふうですから (念のため猫ですから喋る事はできません)
決して喧嘩上手でもないのです
観ていると
ストンと腰をおとして
まるで、本当に腰が抜けてしまったようにみえます
これは飼い主として
基本的には、あまり嬉しい光景ではありません
さて
それが
どうでしょう
動物が一番苦手といわれている
人の目を
じっと見つめるのですから
驚きです (申し上げるまでもないことですが、わたしは人間です)
顔を動かせば
彼の目も一緒に動きます

さぐるでもなく
ガンずけをするのでもなく
恐れずに見つめるという風なのが
格好いい
もう一つ言い添えれば
そのとき
目に表情は表しません
ただじっと見つめるだけですから
お互い疲れません(わたしは。。。ですネ)

Sちゃんにらめっこしましょ
という言葉も理解しています

彼との
長い
にらめっこタイムはわたしの
至福のときであります

ちょっと
自慢をしてみました
[PR]
by artartart100 | 2008-01-27 15:26

もしもし

もしもし


元気?
まあ、まあ、相変わらずよ

そんな風にして、始まる電話は
お互いの健康
その他を確かめ合っている
あいことば
主に
ほっとするはなしをしあう
(最低限のエチケットですからネ)
時には
ドキッとすることを
聞くことにもなりますが。。。

あとは
わらいばなしにでもなれば
しめたのもの

時流に乗って生きてるってわけよ

えっ?(あなた、確か御年80歳だよね)

だって
お互いおしゃれだから。。。

そりゃぁ、まあ、でも。。。時流とまでは。。。

時流に乗らないわけには
いかんのよ?

うん。。。(我ながら曖昧な返事だ)?

株も落ちてるし。。。l

で、やっとわたしも
彼女のユーモアセンスに追いついて
大笑い

友よ
次の電話も
元気に
笑おうね
[PR]
by artartart100 | 2008-01-27 09:07

呪文

呪文


時に不安になる

こんなことをしていて、いいのだろろうか
このままで大丈夫か
間違ってはいないか

理由は様々
そんな時、どんな時にでも、有効な呪文が
わたしにはある

晴れ時々曇り

自然界だって、晴れもあれば
曇りや、雨がある
ブツブツ。。。
わたしも自然界の賜物だぁ~


根気がなくったって
意気地がなくたって
正直じゃなくたって
意地悪だって
考えがあさくったって
病気にやられたって
下品だって
食いしん坊だって
貧乏に負けたって
見栄っ張りだって
うそつきだって
弱虫だって
親不孝だって
エゴイストだって

大丈夫

晴れ時々曇り。。。じゃぁ~ないか

自然とはこんな風なもの

たまに、雨が長引いても
台風に襲われても

どこかは
晴れ

なにかが
晴れ

呪文は
定着し
わたしの中で
お経に育っていったような、気がしている
[PR]
by artartart100 | 2008-01-27 07:50

レイヤー

レイヤー

コスプレという
和製英語
今や
世界語になっている
コスチューム プレー
短くして、コスプレ
言いやすい語呂のせいか
子供までも使う言葉になってしまった

コスプレをする人のことは、レイヤーとよばれている
今日
千葉の駅で鬼ごっこをしている2人のレイヤーに出遭った

女性はアルプスの少女
男性はオモチャの兵隊さん
らしい。。。。

大勢の視線がこの2人に集まっている
世界は2人のためにあるのです
そういわんばかり

少女は蝶のようにヒラヒラと舞い
少年は赤く光る剣のようなもの振りかざし
少女を追いかける
そこには
何の危機感もなく
陽気にたのしんでいる。。。のみに見える
まるで
プロの世界
ダンスを披露しているかのようだ

時々
ストップモーションもある
観客への
サービスか。。。。
ヒラヒラ
カシャカシャ(剣の音)

ここまで人を大胆にするものは、一体なにかのか?

多少の
変身願望はだれにでもある
しかし
ここまでになると。。。。

愚行以外に何者にも見えない。。。
よく見ると
ピラピラした素材のコスチュームは
薄汚れている
自前なのだろうか?

観ているうちに
なんだかウラ悲しくなってきた
足早にその場を立ち去ったら
後ろで
誰かが
おおきなクシャミをした

現実に戻り
周りを見渡すと
顔を曇らせている顔があった
たくさん

ホームには強い風がふきだした

寒くて。。。。このまま
走って帰りたい
なぜか
恥ずかしい

なにが恥ずかしいのかは。。。。
説明出来ない
2人は寒さを感じ無いのだろうか
あらためてみると
ずいぶんと
薄着なのだ

コスプレは部屋の中でしなさい

かわいそうで目もあてられませんから。。。
[PR]
by artartart100 | 2008-01-26 22:20

薔薇と器

薔薇と皿


棘はなぜあるのだろう

香り立ち、重たげに

空気までも呼び込んで

可憐に咲く

近づけば



はなびら の むらがりは

葉 の すがすがしさは

棘 故に   凄美だ

凄美 とは

薔薇にのみ

与えられた称号

一度といわず二度三度と灼熱の窯で焼かれた

薔薇の皿

ゆっくりと、流れる時に姿をまかせ

作り出された

花は

この世から

消えて

体の中

胸の内まで

ゆっくりと沈んでゆくかのように。。。

一枚でいい

そんな

皿を作ってみたい
[PR]
by artartart100 | 2008-01-25 11:19

ブログ

ブログ

ブログを書き始めてもうすぐ
一年
文章つくりは
息子が選んだ道の一つなので
影響を受けて
はじめたともいえる
毎日
チョコチョコと書きつづったものが
パズルを組み立てていくようにカタチになっていく

自分が一体どんな人なのか
どんな人になろうとしているのか
どんなことを
考えて
どんなことに興味をもってきたのか
書いてみないと分からないことだってある
文章にして
読み返すと。。。
恥ずかしい、それが本音
しかし。。。
恥ずかしがってばかりも居られないと思いかえす
日が経ち、読み返してみると
すごいことになっているのだ
大変! (恐ろしいことに。。。)
書いた文が自分でも意味不明なのだ
意味不明で
理解できないという事実に直面する
あああああ~
情けない
言葉が邪魔をして
わけがわからないことになってしまっている

しかし
現実は現実
再考するしかない
気の済むまで
手を加え
思考錯誤を繰り返し
言葉を捜す

そうこうしている内に
大げさではなく
自分が、見え出してくる気がする
もしかしたら
気がするだけかもしれないし、
あるいは
気だけではなく、
本当に、我が実体を
キャッチしたのかもしれない

まあ、おおげさに言ってみた所で
たいした者じゃないのがわかるだけなのが
残念といえば残念なことだが。。。

強がりでもなんでもなく
それが
わかっただけでも
ありがたいと
思っている

これからの傾向と対策だってあります。。。
[PR]
by artartart100 | 2008-01-24 23:05



ArtArtArt
カテゴリ
全体
今日は何の日?
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧