ArtArtArt

<   2008年 12月 ( 26 )   > この月の画像一覧

12月31日

12月31日


明日から2009年だ
いろいろあった2008年だが
何よりも
無事すごせた事に
感謝
感謝あるのみ

世界不況のニュースに
押しつぶされないようにしたい

自分のできることを
見つけよう

笑いながら生きていこう
[PR]
by artartart100 | 2008-12-31 10:43

ふるさと

ふるさと


心のふるさと
 
7つのふるさと

ふるさと恋しい12月

(ひとりぼっちにしないでおくれ~)

ひばりちゃんの



泣けました
[PR]
by artartart100 | 2008-12-30 22:30

腹巻

腹巻

ウンナナ クールで
切り売り腹巻
買おうかな?


カタログ
かわいいナ
どうしようかなぁ~

カラフルだし
薄くて、軽くて、たのしそう!
好きなだけの長さを切り売りするっていうのが
面白いナ

10センチ210円かぁ~
う~ン
70センチも買えば
胸まで温かいだろうなぁ~
値ごろだとは思うんだけど。。。。
でも~、ふ~ん、

もし
買っても、どこかが気に入らなければ、
どうする?
それらの行く末は?

一直線、ゴミになるのは
火を見るより明らかだ

だって下着だもの
だれかに使ってェ~とは言いにくい

サイズだとか
着心地だとか
着る場所の問題とか
洗濯の後の状態だとか
お気に入りまでの道筋は
険しいのだ
チョット考えても
イロイロのシチュエーションが
思いつくゾ

そんなこと
想像するだけで
残念!
商品への
ユメも希望もなくなってしまう

(捨てたくなるものは買うまい)
とは
ゴミを出すたびの
偽りの無い
反省の心だった
日ごろは

衝動的購買トイウモノには
我慢できる体質だとおもっているのだが。。。
どこからか
好奇心がモクモクしてくると
我慢強いとはいえなくなってしまうのだ

今回は、この切り売りというスタイルの斬新さに
クラッときたというのが正直な気持ちだ

正直気になる

サテ
こんなことを書いていたら
さっぱりしてきた

(どうでもいいや)
と、とんがっていた
好奇心も丸く収まってしまったようだ

さあ
きんとんでもつくるかな
昨日頂いた
サツマイモは大きかったぞ~
[PR]
by artartart100 | 2008-12-29 12:22

置き引き

置き引き


姉が置き引きの被害にあいそうになったと
℡で言っていた
お正月には
子供たちが帰省するので
おいしいものを食べさせたい
数日前から
材料も良く吟味したいって
はりきっていたのは
知っていたのだが。。。。

ソノ買い物に出かけて
事件はおこったのだ

選んだり、迷ったりの品選びをして
予定どうりの
食料品を買い込んだ

レジも終わった

しかし
他の日用品も
買い足したいと
もう一度
レジに並ぶことにした

暮れの事で混雑している
随分と待たされるうち
さっき買った
食料品の重さにたまりかね
両手に持った荷物を
足元に置いて、並ぶことにしたのは
当然のことだろう

しかし、しばらくして
なんだか
いや~なモノを感じて
荷物を
振りかえったら

ああ^まさに。。。。

どこかのおばあさんが
姉の2つの重いビニール袋をぶら下げて
背中を丸めて
トコトコと
歩きはじめたところだったそうだ

(わたしのでーすッ)
姉は咄嗟に
たぶん
そんなことを言ったのだろうか

おばあさんは
(アナタノモノかね)
なんていうと
重い包みをサッサと姉にかえしたそうだ

食料品と知っての犯行だったのか
どうか?
今では、
もう
分からない

姉は
スッカリ度肝を抜かれて
急に
草臥れはてて
しまったという

いやな、世の中です

としよりが

盗む
なんて

かなしすぎます

その話
聞いた私も
なんだか

草臥れました
[PR]
by artartart100 | 2008-12-28 19:48

イロイロ

イロイロ

我が家の
御節は
大体決まったメニューだ
我が家に限らずとも
どこの家庭だって御節って大体同じなんだろうなぁ

これまで毎年
夫の好きなものをつくり続けてきた
私は
あんまり御節には魅力を感じないから。。。。
だって
どれも同じ味だ~

コレといった好物とて無いから
なんだったら
御節を
ぜ~ンぜん
食べなくっても
いいやと思う位だ
でも
そうはいかないのが夫なので
結局
毎年、作ることになる

作ったって
盛り付けに工夫したって
今では
喜ぶ子供たちも居ないし。。。。

今年こそ
もう、いいじゃない?って
いいたいのだけど

夫は楽しみにしているのだ
昔と同じように。。。。
(時々思う。。。。夫の時計は動いていないのか、
それとも元来、時計なんて、夫には存在していなかったのかもしれないと。。。。)
嬉しいんなら1年に一回のことでもあるし
まあ、
いいかって
これが、いままでの
私のつけるオチであった

昔と違ってコンビニは元旦から開いてるし、
食料を
必死なって
ストックしたり、料理の作り置き
しなくともいいんだぜぃ、と、
ブツブツ言いながらつくるのだ

しかし
実は
今年こそは
もっと、簡単に、と計画している
なます
ごまめ
黒まめ
ごぼうのたたき
を少々
くらいにしようかなぁ~
あとは既製品チョコチョコではどうだろう?
筑前煮にもあきた~

今日はなますを作った
つくっても
自分に
感動がわかないないのが

きもち
さみしい

でも
歌にもあるように
人生イロイロ

御節だって
イロイロ

だもんネ
[PR]
by artartart100 | 2008-12-28 18:16

クワバラ クワバラ

クワバラ クワバラ

時間があって
ぼんやり
家の中を見渡していると
イロイロと気がつく
何かと我が家に必要なものに気がつき
結果的には
購買に意欲的になっている

冷蔵庫の中の、足りないもののアレコレや
めったに使わない
道具箱の中身についてまで考察することになる
そうだ
ティッシュも残りすくないなぁ。。。。
等と
まあ
わたしったら
ホント
良く気がまわります
よほど
消費系の人間なんでしょうかネ
そうそう
明日出かけるのでそのコトも考えて
と。。。。
風が強いなぁ
寒空だけどなぁ、
でも
やっぱり出かけよう!

ガチャンで
現金を引き出そう
郵便局に行かなくちゃぁ

さて
郵便局では
丁度
わたしが入店した時
機械の前から一人の男性が立ち去る所だった

カレはうしろに立ち並んだ私に気づくと
去り際に
ニッコリ笑って会釈した
エレガントに・・・・

(一歩外に出ると
家のなかにいては
想像できないことにでくわすものですネ
随分と愛想のいい人です。
もしかして、知り合いだったかしら
なんて思いましたから。。。。)

当然私も
ニッコリのお返しです

だって
にらむ必要も無いでしょ

カレは外国人
黒人でした

さあ
私もお金を引き出しましょうと
機械に一歩近づいた時
立ち去ったはずの
カレが
物凄い勢いで戻ってきた

見れば
ああ^
気の毒に
現金がごっそり残ったままなのだ
そりゃぁ慌てますよね
ニッコリどころではありません

いくら位かはっきりは分からなかったけど
大金のようだった
気がする

忘れていった現金を手に
さっきとは違い
今度はアタフタと
出て行く彼を目で追っていたら
クスクス笑いが自然にこみ上げてきた

大慌てで郵便局を出て行く姿がまるで子供にみえたのです
そう
お使いをたのまれた小さな子供の後姿のようにみえたのです

まあ、実年だって
きっと子供なのでしょうけどネ
う~ん
20才くらいかナ?

笑ってたら気が大きくなったのかしら
予定より
多めに引き出していた

無駄使いしたいなあ

ボンヤリ考えていたら

アハハハ
私も
カレと同じことをしそうになったヨ

クワバラクワバラ!
[PR]
by artartart100 | 2008-12-27 00:11

バイバイ

バイバイ


クリスマスも終わった

コノ一ヶ月
わがやをかざった
なんだかんだのオーナメント

玄関の
グッチャグッチャの
お笑い系
お飾りも (赤い実なんか、もうボロボロ・・・)
タイムリミットになりました
みんな

バイバイ!

クリスマスは終わりました

さあ
お片づけには古新聞のおでまし
まづは
捨てるものは捨てる
(あぁ~ サッパリしたぁ~)

来年も使えそうなものは
新聞紙でクルクル巻きにする
つぎにそれを
大きな
ビニール袋につめる

パソコン用紙に大きな字で
クリスマス
と書いて袋の表面に貼り付ける
(来年、コレなんだっけってならないためで~す)
さあ
これでヨシッ

(すっかり
片付けてしまったら
当たり前のことだけど
何処もかしこも
普段の地味~な
表情に戻ったネ)

やっと3分の1になるまで片付けた
物置の中には
プラスチックの箱が大2個
カラッポのままだ

その中の1個にみーんな収まった
さあ
来年まで

バイバイダッ!

ご苦労!
[PR]
by artartart100 | 2008-12-26 09:39

クリスマス

クリスマス

千葉までお使いに出かけた
今日は
クリスマス

そのせいだとは思うが
普段見られないような
オシャレな人たちに沢山出会った

考え抜いて
着飾っていますって感じは

昔の自分を思い出して
懐かしい

最近は
町で
肩の力を抜いたオシャレな女を
多くみかけるようになった

何年か昔
ああ^やぼったいぞ~って目を覆いたいような
アノ感覚の人たちが
スッカリかげを潜めている

バブル期の後
特に
シャラッとした
ハンサム美人が多くなったと
感じるようになった

有名マークを
前面に出した紙バックを持つ人も少なくなっている

こんなにも
贅沢を見事に隠した
おしゃれなひとが多くなると

ハハハ。。。

反対に
どっかに
可愛い田舎者はいないかなぁなんて
キョロキョロしてしまう

日本は
本当に
移り変わりが
速いのだ

12月にしては
暖かい日が
続いている

メリークリスマス!
[PR]
by artartart100 | 2008-12-26 00:18

あっかんべ~

あっかんべ~

生徒さんから
毎年送っていただく干し柿が
今年も
届いた

長野からの宅急便で届く

3個一組のパックには
柿が
大中小とお行儀良く並んでいる

みんな美味しそうだが
真ん中に置かれたのが飛びぬけて立派で大きい

早速手が出る
わぁ~甘い
とろとろとした滑らかな中身は
クリームでも詰まっているかのようだ

一個で
もう、おなか一杯になりそうなヴォリュームだ
勿論
夫もわたしも
真ん中の大から頂くのだ

ところで
わたしは
子どもの頃から最近まで
干し柿が食べられなかったのだ
コノ甘さや
独特の風味が苦手だった
それが
いつの日か忘れたが
突然、干し柿の
おいしさに
気がついたのだ

以来
今まで食べなかった分を取り戻すかのように
食べるチャンスにたくさん恵まれるようになった
不思議と
人様からもよく頂くようになった

干し柿をほうばりなfがら
フイに
あっかんべー

こんなおいしいものを
嫌っていた
過去の自分に

あっかんべ~

上機嫌に暮れの一日が過ぎていく

ご馳走様!
[PR]
by artartart100 | 2008-12-24 21:03

待てば海路の。。。

待てば海路の日和あり


一ヶ月ほど前
ご近所の奥さんから
庭で獲れた
キウイを山盛り頂いた

硬くて小さい実は
到底おいしそうとはいえない姿だ
さっそく
林檎2個を入れて
ビニールの口をキチッと閉めて
食べられる日まで待つことにした

(今年のは、なにぶん小さくてネ)と
言われるとおりの姿

それらは、まるで
ビニールの中で
毛の生えた小石が集まって
硬く縮こまっているようだった

あれから
一度も
袋を開けて中身を
覗き込むこともせずにすごした

正直、空腹な時ですら
食べたいという期待感はわかなかったのだ

それは
果物好きな
我が家ですらも
ほとんど
忘れられた存在だった

サテ
昨日は台所の整理をした
(ず~ッと前から戸棚の奥で、タッパウエアが散乱していたのだ)
すっきりとタッパーが片付いたづいたところで
キウイの
袋に目が止まった

放って置いた袋には
うっすらと、埃まで積もっている

開けてみたら
実は充分
柔らかくなっていた

一個食べてみる

皮をむいたら
大きめの葡萄ほどの大きさになってしまった
なんて
小さいキウイだ!

ところが
驚き!

ウマイのだ

それは
やわらかで
甘くて
おいしい実に
見事変身していたのだ

なんともいえない
ふくよかな味がする
芯まで甘い

しかも
馥郁とした香りのオマケつきだ

最近食べた果物の中で
ダントツ
NO1だ~

数えられないほど一杯食べた

ヤッパ
(待てば海路の日和あり)だナ。。。。

ご馳走様!
[PR]
by artartart100 | 2008-12-24 05:49



ArtArtArt
カテゴリ
全体
今日は何の日?
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧