ArtArtArt

<   2013年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ハナカゼ

ハナカゼ


娘と夫がハナカゼを拗らせ、とうとう、年末駆け込みで耳鼻科へ。

混むので有名な医者だがご近所の評判は良い

門前行列が出来て駐車場はいつも大混雑

出来ればチカズキタクナイ場所だ

しかし

目の前で苦しくて息も絶え絶えになっている二人を

ホッテオクコトモ出来ない

こんな年末に揃いも揃ってとブツブツいいながらも

順番とりにはわたしが行くことになった

「婿殿は元気なのだけど、日本語がイマイチでこんな時には役に立たない」

九時から回診なので8時30分に一番乗りをする予定で家を出たが

医院の門前にはすでに行列が。。。。

なにせ、電話でのランデブーは受け付けませんとでかでかと張り紙がしてあるので

ご近所さんのよしみでなんとかして下さいと呟くことなんて

以ての外

傘を差しながら待つこと30分

21と書かれたカードを手に入れた

21番目に保険証と診察券を窓口に出し、帰宅して自分の番号を

パソコンでチェックする

「ご自分の番には、遅刻しないで早めに戻るように」と指示されたが

先生の診察は思ったよりもはやくて、少し遅刻

すみませんーーと駆け込んだ

診療は、およそ患者一人三分かかる計算である

待合室には、飛び込みで泣く子を抱えたお母さんや

退屈そうな老人でてんこ盛りだ

見たところほとんどがハナカゼ組

みんな、思いは一緒で、この病、お正月までになんとかしたいと顔に書いてある

お薬を頂きほっとするまでの間の二つの顔が対照的だ

待ち時間での鬱陶しい心配顔と診察室を出るときの晴れやかな顔の大変化は

慌ただしい年の瀬の病院風景の典型だな。。。なんておもいながら帰宅

それから。。。数日経った今日

二人とも揃って回復期に入ったらしい

居座っていたハナカゼバイキンが退散と同時に

家中で、暫くの間、減っていた
d0111658_05355246.jpg
減らず口と笑い声がが増え始め、同時にテッシュの箱の減ること、減ること。。。

揃って、食べ物の味も戻ってきたようで

美味しそうに食事できるようになってきた

其の間

私はといえば、秘密兵器のエキナセアと、葛根湯をのんで頑張ったのだ

幾分鼻はつまり気味で、鼻をかむと、耳がピンピンとうなっていたが

今では、それも収まっている

どうやら私についていた「すぐ風邪をひく人」の悪名は返上できそうだ

今回のハナカゼに飲み込まれなかったことは

少しは家族のチカラにもなれたということで

💮の数日となった

明日は大晦日だ





[PR]
by artartart100 | 2013-12-30 22:48

パナトーネ

パナトーネ


婿殿の妹から夫へのプレゼントは、パナトーネ

パナトーネといっても、出来上がってすぐにおいしく食することが出来るものとは

一味ちがう

イタリア語のレシピ付きで元になる粉が少しだけ入った手強いプレゼントだ

頂いた夫は、ニコニコしている婿殿のてまえもあって

「いつか、やってみるよ」となんとかつくらないで済ませようとの魂胆

がありあり、それを見越して

さすがは我が娘、「えぇーXmasに真弥に食べさせてよ」と孫の名を出した

 可愛い孫のためなら作らない訳にはいかない

驚いたことに夫は、

誰のても借りずに、

昨日丸一日かかってとうとうパナトーネを作りあげたのだ

記念すべきこのケーキは、写真とともに今頃はイタリアに届いているころだとおもう

食後

パナトーネは切り分けられ、美味しい美味いと拍手喝采

とうとう夫は、「料理致しません 出来ません」から

「パナトーネ作りの名人」に昇格したのだ

夫は、乗せられ上手になったのか、あるいは本気かはしらないけど

随分と楽しそうで、そばにいるこちらまで

ウキウキしてしまった

こうして今年のXmasは

パナトーネ様々いやいやエレナ様々のXmasになった













[PR]
by artartart100 | 2013-12-25 19:05

プレゼント

プレゼント


イタリアからの小包が幾つか届いた

三個目に届いたのが、封筒

その封筒の二角が破けている

手に取ると松のかおりが漂う

一年に二回か三回届く定期便

中身は庭に植わった松の枝が二本

元気のいい枝を選んでカットして送ってくれているのがわかる

今切ったばかりのようにピンピンしている

これのお陰で

息子の墓は一年中美しい

一年中イタリアからの愛に包まれている

お供えの水は、飲み水にしてみたら、

断然鮮度がよくて生き生きと枝を支えてくれる

古くなった枝の下部の枯れたところを整理したら

夏に頂いた枝が捨てられないほど元気になった

お礼状を書くのは、夫の仕事

わたしは、

手を合わせるだけ

泣かずに、背筋を伸ばして。。。

ありがたいプレゼントに恥じぬよう

元気に生きようと松の枝に今年も誓うのだ











[PR]
by artartart100 | 2013-12-21 10:17

明日の風

d0111658_20190569.jpg
d0111658_19073905.jpg

明日の風

明日から孫と娘夫婦が来日

賑やかなクリスマスホリデーになりそうだ

迎える我々、なんといっても元気の筆頭は、

ラッテとチーたん

夫の体調も幸い安定してきている

サンパの蓄膿症もほぼ良くなった

昨日は獣医先生から「よく頑張ったね」と頭を撫でてもらった

私はお陰様の元気印

ありがたいことだ

クレストールを飲むのを止めたら筋肉痛も無くなった

薬を飲まない代わりに毎日たくさんテクテク歩いている

がんばったので

掃除や、買い物、などウエルカム体制も整った

さあ、明日から

階下は、明け渡し、夫と私は二階へ

猫たちはどうなるかがお楽しみだ


d0111658_19073905.jpg

[PR]
by artartart100 | 2013-12-20 19:08

開き直り

開き直り


ぐっすりお昼寝中のラッテのところに

ブラリと遊びに行ったチーたんですが

そのまま、開き直ってしまいました

暖まった寝心地のいいベッドは、誰の手に?

五分後、のうのうとベッドを独り占めしているチーたんと

ベッドから出て

水を飲んでいるラッテがいました

そこでチーたんにインタビュー

「どうなのよーずるくない?どう思ってるの?」との問いかけには
d0111658_10311286.jpg
「ラッテ君は、親切な猫だなあと思いました」

えーー!

はやくも、流行語大賞?



[PR]
by artartart100 | 2013-12-19 10:32

私のほー

d0111658_22015622.jpg
d0111658_22001245.jpg
私のほー
[PR]
by artartart100 | 2013-12-16 22:05

ほー



ほー

コレステロールの悪玉が高い

幸いわたし

肥満ではないし、血圧も血糖値も⭕️腎臓も肝臓も問題無しの⭕️

主治医先生がそんなわたしに出してくれた結論は

「190は高すぎますから薬飲みましょう」

ということで、

クレストール錠2.5を一日に一度のみだしたのが一週間前から

あーあー筋肉痛が始まった!

PCで調べたら多分副作用

ガマンはやめて

明日ドクターに、相談に行こう

憂鬱なわたしのそばで

チーたんとラッテがくつろいでいる

ほー







[PR]
by artartart100 | 2013-12-16 20:28

年末だー

d0111658_18592604.jpg
年末だー


12月が半分過ぎた

 近頃は、身辺ヤッパリバタバタとせわしない

グレー、ブラック、ホワイト、ダークブルー、

私のワードロープの中を覗いて、

あきれる

よくもまあこんなに寂しげな色の服ばかりを

揃えたものだと思う

中でもブラックが圧倒的に多い

花柄やレースもない

夫は、私の服は、全て一緒に見えるらしい

どの服も区別が付かないそうである

彼が「暖かそうだね」とか「丁度だね」と言えば、それは、

私の選んだ服への褒めことばなのだ

「丁度だね」とは、多分サイズのことだろうと思う

さて、

気に入らない服を観た時も、彼は、いつも分かり易い表現をする

一言「変わってるね」といいながら

まるで、悪いものでも見てしまったかのようなそぶりをする

これは、どうやら自然に出るしぐさらしい

いいんです!

「変わってるね」と言われた服は、一人の時楽しむようにしていますから。。

色といい、形といい、いつもながら変わりばえしないのだから

もう、服は、増やさなければいいのにと

我ながら思わないではない

が、

ショッピングにでかければアレコレと目が眩む

結果、ワードロープの中身は、スッキリしたためしがない

毎年、溜まりに溜まったアレコレを整理しながら、

ため息がでる
 
懲りない自分にだ

しかし

最近、メッキリ自分に甘くなってきていると

告白しなくてはならない

幾つになっても同じ事をしている自分は、進歩のないバカだけど

これは、

バカなりに幸福な人生なのだと

都合良く考えるようにしている







[PR]
by artartart100 | 2013-12-15 18:51

ネコモリ

d0111658_03343799.jpg
ネコモリ

邪魔だからのいてーはどんな時にもありえません

いつでもOkのラッテです

このネコモリにハズレはありません

熟睡中、突然チーたんがきて、モリ状態になるとラッテ

はおどろいてしばし放心状態になります

でも、とりあえずはチーたんのための場所をあけます

こんな二匹を見ているのが大好きです

相性が良くてよかったね

おもわず呟きます

一方

偏屈のサンパは私の膝で高みの見物です

というか、我関せずを貫きます

窮屈そうにしている二匹とは別の世界に住んでいます

獣医さんのくすりが効いているのか最近は、彼の蓄膿症も多少良くなって

鼻息が少し小さくなっています

平和な夜明けです












[PR]
by artartart100 | 2013-12-15 04:06

叱れない

d0111658_20242451.jpg
d0111658_20095546.jpg
叱れない

日に日に大きく育つチーたんに

わたしはすっかり

ノックアウトです

イタズラざかりの彼を叱れないのです

いたずらを見つけても

笑ってしまってお話になりません 

その上まずいことに

幸せになります

気がつけば

我が家は、彼にすっかり乗っ取られています

へらへらしながら

私は猫屋敷で「ナランちゃん」と一緒にいます

ナランちゃんとは

なっともならんのナランちゃんです「どーしよーもない位の意味を持つ伊勢弁です」

[PR]
by artartart100 | 2013-12-13 20:24



ArtArtArt
カテゴリ
全体
今日は何の日?
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧