ArtArtArt

<   2014年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

甘える

d0111658_11443437.jpg
最近、感受性がにぶくなったのだろうか
「まあ、イイか!」と
あまえてしまうようになってきた
大方のことには
答えがないという現実を
少しだけ、受け容れてきているということだろうか
考えなくなったのではない
考えても、どうにもならないことがあるということなのだ
諦めとは、こういうことをいうのか?
しかし、と思う
諦めたとは、単純には言い切れないものがある
そこで
納得の言葉に辿り着いた
こういう状態を甘えというのだと
天からおりてきた言葉になにやら、ほっとしている
甘えるのは
長生きをした者に授けられる権利かな?
まあ、
甘えるのは、自分にだけにしておこうと
思える間は、
生きていても
邪魔にならないのではないかと
思う

猫の話では、ないよ
君は、ただいるだけでホッとするもの

[PR]
by artartart100 | 2014-09-21 12:09

d0111658_23141321.jpg
写真のなかで、孫が彼女の従兄弟とわらっている
ソノ
笑ったかおが愛おしいだけでなく
懐かしい

慣れしたしんで

ずっと
見続けた顔

じっと見ていたら、写真の中の顔は、
私になったり、娘になっていく

実際の孫は、勿論、
孫でしかない

誰にも似ていないほどにだ
娘にも、わたしにも

しかし、
写真の中で、笑うまごは、
瞬時に
娘を抱く若いママのわたしになり
母を慕う幼いわたしにもなれる

わたしは首を振ってから
鏡の中のわたしに笑いかけてみる

遠い日に、ほほえんでみる

孫の中で、もういちど
生きているという不思議な実感

おもいでや、血縁という言葉の意味

長生きは、してみるものだ
不意に
祖母の口癖が

思い出される











[PR]
by artartart100 | 2014-09-13 23:36

グレート ビューティ 追憶のローマ

映画を見た
タイトルは、グレート・ビューティ 「追憶のローマ」

60代作家の心の喪失を描いた映画だ
美しいローマが舞台
ど派手な生活のなかでの孤独

映画は、どのシーンを撮っても今の自分の生活とはかけ離れている
しかし、
近いぞー!って感じさせるのは、迫力のカメラワークのせいか?

汚くて、美しくて、派手なのに寒々しい

セリフは沢山あった筈なのに、今、全編がリズムだけだつたかしら?なんて
思うのだ
この映画に、もしかして
セリフは、いらなかったかもしれない

不思議な映画だ
戸惑いながら見つめていたスクリーンなのに、
終わってみれば
久しぶりに、凄い映画をみた。。。。と
思わせてくれるのだ

ローマにまた、行きたいなぁー!

監督は、パオロ・ソレンティーノ

[PR]
by artartart100 | 2014-09-12 00:45



ArtArtArt
カテゴリ
全体
今日は何の日?
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧